デザインポリシー   WEBサイト制作   デザイン制作実績   デザイン会社:ジィ・キューズについて   トピックス   地図 
TOP > デザイン会社:ジィ・キューズについて > 大阪のデザイン会社であること

大阪のデザイン会社であること
デザイン会社の枠を超えて〜本質的なデザインを見つめる


大阪に拠点を置くデザイン会社である私たちは、お客様との距離感を大切にします。
だから、綿密な意思疎通ができる関西圏のお客様とのおつきあいを基本としています。
目で見て話せる、、、そして実感できる距離が大切だと考えています。
相互の協力関係・パートナーシップを求めるのには近い方が良いのももちろんですが、そこには、「本質的なデザイン」を目指して行く私たちの姿勢があります。

「想い」と「計画」を深く理解してこそ効果的なデザイン計画ができる。

表面的な体裁を整えるだけのデザインを行うなら、当然、どんなに遠くのお客様とも仕事をさせていただくことができます。 でも、デザイン会社として私たちが大切にしていることは、「お客様のビジネスに効果のあるデザイン制作」です。 制作するものがどんなものであっても、そこにはお客様の「想い」があり、事業計画、販売促進計画があります。 デザイン会社が、ある商品や事業のデザインツールを制作する時、それらを深く理解することなしに「効果的なデザイン制作」を行えるとは思いません。
深く理解するためには、やはり綿密な擦り合わせが必要です。

時には、御社に訪れて、、実際の商品の製造工程を見せていただくことも必要となるかもしれません。
いろんな部署のスタッフの方のお話しをヒヤリングさせていただくことも必要となるかもしれません。
場合によっては、御社の会議に同席させていただき、より理解を深めたい・・・そんな時さえあるのです。

デザイン会社には、様々な業種・業態のお客様の販促計画に触れる機会があります。そして、より消費者に近い視点、第三者としての厳しい観点を持って、それぞれのケースに最適なデザイン計画を進めていくのです。

本質的なデザインとは、そこに潜む問題点・解決策を導きだすことです。

デザイン会社だからできること。御社の事業や販売促進計画をより深く理解した上で、主観に偏りすぎることなく、客観的な立場から「販売促進計画」における問題点やその解決策を導きだすことです。そのプロセスが最も重要なのです。綿密な打合せ、擦り合わせのプロセスを経て「デザイン計画」を構築すること・・・これができればデザインのほぼ8割が完成すると言っても過言ではありません。その計画に沿って、事業や商品を表現する最適なデザインツールやその形態を選択するのです。
会社案内やパンフレット、ウェブサイトなどの「見た目」として表現されるのは、最後の具現化「表現」だけです。

ですから、「A4サイズで○○ページくらいのパンフレットを作りたい。ここにはこんな写真を入れて。。。」のように、最終形態を最初に決めてデザインを進めるのは危険だと考えます。

もちろん、私たちも御社の「想い」としてそれらを尊重させていただきますが、まずは、本質的な問題点を導きだしその解決策を探るべく綿密な打合せを重ねたいと思っています。
結果的に当初の予定と異なるデザインツールを制作することも場合もありますが(もちろんご納得いただけた場合)、それが最適な効果が期待できる「デザイン計画」となるのです。
必要のないものに余分なコストを使うことはないと考えます。

Outline:会社概要


株式会社ジィ・キューズ
〒550-0004 大阪市 西区靱本町2丁目-3-8 ニシオ靱本町ビル
 
TEL. 06-6479-8670 FAX. 06-6441-8690
URL: http://www.g-cues.co.jp/
E-mail: info@g-cues.co.jp

代表者:代表取締役 吉岡 宏之
資本金:2,100万円
スタッフ:プランナー 2名 デザイナー 2名 常駐フリーランスデザイナー 2名